2014年01月

2014年01月27日

2014.1.25(土) 市長杯(初日)@長坂谷公園G

第39回横浜少年サッカー大会『市長杯』が始まりました!
この大会は“新人戦”とも呼ばれている5年生の大会で、163チームがエントリー。
つばさの場合、7回勝てば優勝です。
奮戦して頂きましょうー。


初日の結果は既にご存じでしょうから、まずは当番コメントから。

〇 つばさ 0-0(PK5-4) 品濃ウィングス
(当番コメント)
互角の接戦。
相手の寄せの早さと堅い守備で思うようにプレイさせてもらえず。
PKはSョウタの2セーブ。

〇 つばさ 1-0 黒滝SC
(当番コメント)
こちらも接戦。押し気味の展開も。
PKのピンチもキックミスに助けられ、最後はNぶの得意の形の抜け出しから落ち着いて決め勝利!


お当番さんには見事に2試合の状況を凝縮してお伝え頂きました。
ということで、これにてブログ報告終了~。







え? ふざけんな?

はいはい、ふりかえりますよ。

    

それでは初戦の品濃ウィングス戦から。

いつものように緊張感ゼロ。笑顔がこぼれてます。
1
右端の3人は何に反応したのかな???


円陣は大きめバージョンでした。
2



さて、試合ですが、つばさ、いきなりチャンスを作ります。

Nぶが全体を良く見てフワリとしたパスを前線に放り込みます。
DSC02603


それにSいごが追いつきー
DSC02605


シュートまで持っていきます!
DSC02606
これは惜しくもGKに阻まれてしまいました。
でもなんかイイかんじ。


こちらはYうせいのスルーパス。
DSC02607

このパスにNぶ、もちろん反応し、抜け出します!


こうなると相手はファウルでしか止められず。
DSC02609
このフリーキックのチャンスも残念ながらGKに阻まれました。ちーん。


こちらは本日重役出勤のKうせいの名シーン。
Sいごからのパスをー
DSC02610


なんとワンタッチでディフェンダー二人を抜き去りました!
DSC02611


そしてシュートォー!!!
DSC02613
これまたまたGKに阻まれましたが、今日のKうせいくん、睡眠時間たっぷりでキレキレです!



そんなこんなで前半はつばさ押し気味だけど押し切れない、もんもんの展開でした。


応援団もちょっと不安感に包まれております。
DSC02614
ん? 約1名、大あくびする緊張感ゼロの輩が・・・。


応援団長にいたっては、不本意な展開にご機嫌ななめ。
カメラに映るのも嫌なようです。
DSC02616


そして報道の自由に対して猛抗議。
DSC02618改
やつあたりを回避するためにも、後半戦、つばさ選手のみなさん、がんばってくれ。


後半もつばさ押し気味。
キレキレKうせい、ドリブルで切り込みます!
DSC02619


華麗にディフェンスをかわしてシュートしますが、またまた相手GKが好セーブ。
DSC02620

応援団長の「あぁぁぅお~、ぁあ゙~ぅおぉぉぉ~」という悲痛な叫びが場内に響き渡っておりました。。。


この後もボール支配はつばさでしたが、敵もさるもの、素早い寄せで中々決定機をつくらせてもらえませんでした。。。
そして試合終了の笛がなり、PK戦へ・・・。

先攻はつばさ。
そして1人目のキッカーはGo。
DSC02623
緊張するトップバッターですが、きっちり決めました。

2人目はHまれ。
DSC02624
ど、ど真ん中に蹴り込みました。
うーん、かわいい顔して大胆なり。


3人目はSいご。
DSC02625
あ゙~、今日止めまくりの相手GKにやられてしまいました。。。
ドンマイ!

DSC02627
成功しても失敗しても仲間の健闘を称える、いいですねー。


勝負はまだまだここから!
そう! うちには守護神Sょうたがいます!
そして相手3人目!
DSC02628
見事に止めてくれました!!!


4人目はNぶ。
DSC02629
うーん、通常の児童とはシュートSpeedが異なります。。。

そしてこのポーズ!
DSC02630
対照的に次のキッカー、Yうせいは緊張気味。

5人目は、そのYうせい。
DSC02631
いいシュートがゴール左に決まりました!


相手もなかなか外さず、ついにサドンデスへ。。。
6人目のキッカーは、Sょうた。
DSC02632
低い弾道で、ゴール右隅に突き刺さりました!
このシュートに対して、大会本部内で「なかなか蹴れないいいシュートだね!」とお褒めの言葉が交わされてました。


相手6人目のキッカー。
さぁ、Sょうた!止めてくれ!
DSC02633


そして・・・
DSC02634
DSC02635
DSC02636

おおおおおぉーーー、PK戦、見事にもぎとりました!!!
DSC02638
Sょうたにみんなが駆け寄ります!



こちらは観客席。
ここで喜びを爆発させる応援団長をNo Cutでお伝えしましょう。
DSC02639改
DSC02640改
DSC02641改

大変、失礼しました。。。

いやはや、最近、薄氷を踏むことが多いですが、とにかく無事初戦突破。

えがっだ、えがっだ。

    

ベンチで初戦の勝利に安堵しているところに懐かしい方が祝福に駆け付けてくれました。
そう、Rゅうせい父のKぞーです。
DSC02642


そして、小高い丘から腕組みしているこの人物、どこか見覚えが・・・
DSC02643


おおおー、このいやらしい目つき、いや、優しげな目つきは紛れもなくJ.P.サトー氏、その人ではありませんか!!!
DSC02644

メガネがちょっとお洒落になった以外、特に成長はみられませんでした。

    

さぁ、2戦目行ってみましょう!

お相手は黒滝SCさん。県大会の中央大会にも進出している強豪です。

選手入場!
お!主審はななんとKぞーではありませんか。
さすが真の3級審判、堂々としております。
DSC02674


円陣はコンパクトバージョン。
DSC02645

さぁ、いってみよー!



序盤は拮抗した展開。
双方、中々シュートまでもっていけません。

そんな中、ファーストシュートはつばさでした。

Nぶが相手ディフェンス3枚をひきつけます。
DSC02646
身体は右を向いたこの体制から、なんと左サイドをかけぬけるHまれにパスを出すんです。
うーん、どんな蹴り方すれば出せるんだ???

それを受けたHまれ、右足でアウトにかけながら中へボールを供給。
DSC02649


写真ではみづらいですが、そのボールをSいごが走り込んでシュート!!!
DSC02650

相手キーパー、見送るしかありませんでしたが、これは残念ながらクロスバー直撃。。。
DSC02651
うーん、惜しかった・・・。
しかし流れるような素晴らしい攻撃でした。


さらにつばさ、猛攻をしかけます。

Kうせいが中央をドリブルでしかけます。
左サイドではHまれがはってます。
DSC02652


そして絶妙のスルーパスが通ります!
DSC02653


相手の寄せも早く、これはコーナーキックに。
ここから、怒涛のコーナー5連発!
DSC02654
↑こんな感じの惜しいシーンも何度かありましたが、決めることは出来ませんでした。


そして、つばさに更なる悲劇が・・・。
コーナーキックを蹴ったときに、Hまれが足を痛めてしまい戦線離脱。。。
だんだんと押し込まれる時間が多くなり、ほどなく前半終了・・・。


後半戦に向かうつばさの面々。
試合開始前の表情とは違い、どことなく引き締まった顔をしてます。
DSC02655


応援団も神妙な顔つき。
DSC02656


カメラを向けると噛みついてきました。
応援団長もご機嫌麗しくないようです。。。
DSC02657改



後半戦もお互い決め手を欠く一進一退のせめぎ合い。
つばさ自陣の時間が多い苦し目の展開。

そしてSゅうが網にからまっていたその時・・・
DSC02658
ピィィィィーーーと、いつもよりキツメの笛が・・・。

ななんとハンドでPKに。
頼む!Sょうた!止めて~~~。
DSC02675


祈りが通じたのか、ほんの僅か、ボールはゴールの右を反れていきました。
ふーーー。
DSC02659



九死に一生を得たつばさ。
この後も、一進一退が続きます。
試合時間も残すところあと僅かとなり、「またPK戦か・・・」と思ったその時、
遂に均衡が破れました!

相手のパスをYうすけがカット!
DSC02660


それをSいごがキープして、Goにパス!
DSC02661


SいごからのパスをGoが二人に挟まれながらもワンタッチでNぶへ。
DSC02662


そして頼れる男、Nぶがここからスピードをあげて攻め込みます!
DSC02663


ディフェンス1人をかわし、残るはキーパーのみ。
DSC02664

キーパーの立ち位置を冷静に見極めて、、、
DSC02665

なんとペナルティエリア外からシュートを放ちます!
DSC02666


これがキーパーの手をはじき、
DSC02667


ゴォーーーーーール!!!!!
DSC02669



・・・すみません、歓喜のシーンがこんなちっちゃいものに・・・。
DSC02670
Nぶが飛び跳ねているところがかすかに見えますでしょうか・・・。


時間は残りわずか。1分もなかったかもしれません。
それでも応援団にとっては、ものすごく長い時間に感じます。
どきどきはらはら・・・
そして遂にKぞー主審のホイッスルが高らかに3回鳴り響きました。

試合終了の挨拶。
DSC02671
黒滝の子達は泣いてました。
お互い一歩も譲らず、本当にいい試合だったと思います。


あ、皆さま、申し訳ございません。
勝利後の映像がなく、応援団長が狂喜しているお姿を掲載することが出来ず・・・。

代わりと言ってはなんですが、次の写真でご勘弁を。
DSC02672
「準決勝でお会いしましょう!」と固い握手を交わすI監督とJ.P.サトー氏。

    

ということで、市長杯2連勝!!!
いやー2試合とも厳しい試合でしたが、よくものにしましたねー。
たいしたもんだ!

どこまで行けるか、楽しみでもあり、ちょっぴり寂しくもあり・・・。

とにかく行けるところまで全力で行こう!
頑張れ!つばさ戦士達!!!



tsubasa2012 at 01:00コメント(0) |  

2014年01月26日

1/18(土)& 1/19(日)KCFA @小雀公園

もう忘れてしまった方もいるかもしれませんが、先週の土・日は小雀公園にてKCFAでした。

なかなかUPできず申し訳ございません。

市長杯のブログ制作に追われており、お当番コメントのみで許して下さいませ。

    
1/19(土)

FCカルパ戦(TRM)
〇つばさ 2-0 カルパ
(前半1-0、後半1-0)
(当番コメント)
全体的につばさペースの展開。
トラップミスにより流れが切れてしまうのがもったいない。
ボールコントロールの更なるレベルアップを望みます。
監督・コーチの檄もよく飛んでました。
後半Nぶがバックに。この形も面白いかも。
得点力がある選手が育つと◎
ペースはつばさだが、ダンゴになってしまうのが×
グランドを広く広く使ってほしい。
ドリルを強化し、的確なパスまわしが出来ると良い。


スエルテ戦(KCFA)
△つばさ 1-1 スエルテ
(前半1-0、後半0-1)
(当番コメント)
前半ちょいスエルテペース。
後半はスエルテペース。
パスミスが目立つ。一つ一つの動きを大切に。
俯瞰の視点をもってダンゴにならないようになると◎




    
1/20(日)

FCカルパ戦(TRM)

(1試合目)
〇つばさ 3-0 カルパ
(当番コメント)
ゴール前のこぼれ球をきちんと押し込み先制。
もう少しサイドからの攻撃が欲しい。
優勢勝ち。
(得点)
Hまれ1、Nぶ2

(2試合目)
〇つばさ 2-0 カルパ
(当番コメント)
20分1本。
スペースへのパスを意識してつなごうとしていたように思う。
ボールを持つ時間は多かったが、得点は少な目だった。

(得点)
Hまれ1、Go1

(3試合目)
〇つばさ 3-0 カルパ
(当番コメント)
終始ボールを支配していた。
練習していたパターンに挑戦していた。
(得点)
Aきと1、Nぶ1、Sいご1

(4試合目)
〇つばさ 2-1 カルパ
(当番コメント)
練習パターンがいくつか決まった。
Sょうたのナイスプレイが目立った。
(得点)
Kうせい1、Yうせい1


(5試合目)
△つばさ 1-1 カルパ
(当番コメント)
ディフェンスはまとまってたが、サイドからの攻撃が少ない。
(得点)
Kうせい1


    

以上です。

お当番の方々、ありがとうございましたー!




tsubasa2012 at 23:54コメント(0) |  
ギャラリー
  • 2/7・8 相模野CUP in 座間市立相模野小学校
  • 2/7・8 相模野CUP in 座間市立相模野小学校
  • 2/7・8 相模野CUP in 座間市立相模野小学校
  • 2/7・8 相模野CUP in 座間市立相模野小学校
  • 2/7・8 相模野CUP in 座間市立相模野小学校
  • 2014.3.2 (日) 市長杯(準々決勝)@MMマリノスタウングランド
  • 2014.3.2 (日) 市長杯(準々決勝)@MMマリノスタウングランド
  • 2014.3.2 (日) 市長杯(準々決勝)@MMマリノスタウングランド
  • 2014.3.2 (日) 市長杯(準々決勝)@MMマリノスタウングランド
最新コメント