2012年12月

2012年12月17日

2012秋の区大会 決勝T報告(その2)

げ。もう3時過ぎ・・・。

しかし今日を逃すと記憶が定かでなくなるのでUP頑張ります。


12/16(日) @小雀公園G

〈決勝〉
vs 大豆戸FC-A 0-3 (負)

完敗でした。。。

前半早い時間帯で先制されたのは痛かった。。。
相手のセンタリングがSょうたの手をすり抜け、そのままゴールイン・・・。
DSC01115逆光でかなり見にくかったはず。
しょうがない!







でも前半はほぼ互角だったかな・・・。
(ちょっと贔屓目かもしれないですが)
危なかったシーンはこれくらいだったかな。
DSC01116







至近距離からシュートを打たれましたが、Sょうたがファインセーブ!
大豆戸応援団からも、感嘆の声がもれてました。

後半も一進一退の攻防が続きますが、相手は次々にフレッシュな選手を投入してきます。
片や、つばさの足はだんだん重くなり・・・。
そしてディフェンス間のパスで遂に悲劇が。。。
トラップミスでボールが浮き、ハンドになってしまいました。
この距離でのフリーキック。
DSC01117嫌な予感プンプンです。







そして目の覚める様な強烈なシュートが・・・
DSC01118流石のSょうたも届かず・・・。







大豆戸さんの早い寄せに思うようにボールを前に進めることの出来ない試合展開からして、この2点目は重くのしかかりました。。。

それでも必死に走ります。
Kうせいがハーフウェイライン手前からドリブルで敵陣深くまで駆け上がります。
DSC01119ゴールライン付近で潰されたもののNice Try!







しかし残酷にも時は刻々と過ぎてゆき・・・。
重くなった足は、ゴールキックをカットされたことへ最早反応することができず、終了間際にまた失点。
DSC01120Sょうたの横っ飛びも届かず。
左隅の実にいいところにシュートが決まりました。








トドメを刺され、敗戦は決定的に。
それでも私はこのシーンに感動を覚えたのでありますっ!
DSC01121







どう転んでも追いつけない3点目をとられても、健気にもNぶとHまれはセンターサークルに走ってゆくではありませんか!
しかも彼らの目は死んでいません。
この姿勢が続く限り、必ずまた勝てる日が来るよ。
ガンバローぜっ!


試合終了後、挨拶しに駆け寄ってきた戦士達を迎える応援団。
DSC01122おそらく一番ショックを受けているであろう応援団長。
気丈にも子供らを笑わそうとしています。
流石です。






DSC01123よく頑張った。
胸を張ろう!!!










最後に全員で記念撮影。
集合写真Rキちゃん、ちょっと女の子っぽくてカワイイ。








来年はいよいよ小学生サッカー最高峰のLブロック。
11人制となり、しかも一学年下のRキハやY-ジの力を借りることが出来ません。
現4年全体のレベルUPが絶対必要です。
集中して、質の高い練習を重ねて、全員で強くなっていこう!

tsubasa2012 at 03:24コメント(3) |  

2012秋の区大会 決勝T報告(その1)

区大会決勝トーナメント2日間の激闘をお伝えします。

12/15(土) @三池公園G

〈準々決勝〉
vs YMCA  2-1 (勝)

先制点はYMCA。
コーナーから鮮やかに決められ、嫌~なムードが漂います。。。
これがその失点シーン。
DSC01108何故か真ん中どフリーに・・・。







この何とも言えぬ焦燥感を振り払ってくれたのは、Nぶの豪快なシュートでした!

これがその得点シーン。
DSC01109Goのシュートがクロスバーをばいぃ~ん。







DSC01110跳ね返ってきたボールをNぶがダイレクトで―







DSC01111ズドンっっっ!







もう、ボールがネットを突き破るんじゃないか!?ってくらい強烈な一撃でした。

2点目もNぶがハーフウェイライン付近から高速ドリブルで一気に攻め入りズドンっ!

しかしながら後半は相手GKの攻守もあり0-0.

私は次試合の審判準備のため、ビデオカメラをAKB夫に託しましたが、今回の映像もなかなかのものでした。
DSC01112







寒空と木々のコントラストが実にお見事!
激闘のさなかであることを、ふと忘れさせてくれます。

    

〈準決勝〉
vs 駒林A 4-0 (勝)

いやしかし、この日は寒かった。。。
雨も降り続き、この試合ではグランドはもうぐちゃぐちゃ。DSC01114
洗濯のことを思うと気が滅入りますね。







そしてつばさには交代選手はいません。。。
相手は一気に4人も交代。
それを見つめるつばさ戦士達。
DSC01113背中にどこか哀愁を感じるのは私だけでしょうか。。。







そんな悪条件にもめげずに、彼らはアグレッシブに良く戦ってたと思います。
気合いで相手を押し切り、これで2連勝!
翌日の決勝戦に進むことが出来ました!

相手は(予想どおり)大豆戸さん。
予選ブロックでは勝利しているものの、相当苦しい闘いになること間違いなし。


この続きは次号にて!

tsubasa2012 at 02:17コメント(0) |  

2012年12月15日

TRM結果・・・

BlogPaint


最近、牛肉を食べていないので力が出ません・・・
すみません 

ギュウドン二ボールブツケラレタ ニクオチタ 3ビョウイナイ二クエトイワレタ サークルKノソーセージデゴマカソウトシタ 


tsubasa2012 at 11:12コメント(0) |  

2012年12月06日

秋の区大会 LL-A 予選最終日(12/2 @太尾小)

予選最終戦、勝ちました。
これで全勝です。
でもなんとなく気が晴れません。
なぜなら、RゅうせいとYうたがチームを去ってしまうから・・・。

この試合は、彼らにとってつばさ最後の公式戦となりました。。。

では、結果をお伝えします。

vsエストレーラ 3-0 (勝)
(当番コメント)
前半、相手のシュート数の方が多く攻められる試合。
後半、Rゅうせい、Yうたが入ったら流れがとても良くなった。


相手のエストレーラさんは、なんと3年生。
上手かったねー。
ドリブルでぐいぐい迫ってきて、危ない場面もチラホラ。
かなり手こずってた感じでした。。

でもそこは上級生。
一味違うところを見せたHまちゃんの1点目を振り返ってみましょう。

相手のパスを素早い出足でカット!
Homa1
間髪入れずに迷わずシュートを放ちます!
Homa2
ボールは3年生では届かないゴール左隅に吸い込まれていきました!
Homa3











あ、そうそう、この試合からキーパーのユニフォームが新しくなりました!
NewGKuni







Sょうたカッコいいぜっ!


そしてまたまた発見、靴ヒモ男!
靴ひも







当ブログでは、試合中の靴ヒモ修正時間を撲滅すべく、これからも徹底的に追及していきます!



後半開始6分、遂にこの二人が投入されました。
彼らのつばさでの雄姿が見られるのもこれが最後です。
R&Y








試合も観ずに何かに想いを馳せる、沈痛な面持ちの応援団長。
哀愁のDancho







グラウンドを駆け回る二人の姿が走馬灯のように浮かんでいるのでしょうか・・・。
っていうか、今見なさい、いま!


ということで、12/15(土)からの決勝トーナメントでは、二人抜きで闘うことになります。
攻守の看板選手が抜けるのは非常に痛いですが、泣き言は言っていられません。
顔をあげて前に進むのみ!
チームは別れても、それぞれが技に磨きをかけて、今度は良きライバルとして一戦まみえたいものです。
Rゅうせい・Yうたの新天地での健闘を祈ります。ガンバレ!!!


あ、私、大事な写真を撮り忘れました。
この予選ブロックの星取表を。。。
当ブロック2位通過の大豆戸さんは、どのチームからも常につばさより1点多く取ってたと思います。
予選では勝ったものの、間違いなく強敵です。
決勝戦で、つばさvs大豆戸のガチンコ対決を是非観たいっ!


大豆戸さんとは、前日にTRMをやっておりまして、その模様はSら父が詳細にレポートしてくれるはず。
Sら父殿、よろしくー。



tsubasa2012 at 01:41コメント(2) |  

2012年12月01日

秋の区大会 LL-A 豪華2本立て!?

3日分、まとめてドン!作戦をSら父に見破られたため、観念して先日の3連休に行われた2日分を遅れ馳せながらUPさせて頂きます。

しかし、昨日のこともよく覚えてないのに、一週間前の出来事を書くのはしんどいですわ、実際。。。

まずは当番さんのコメントをみながら記憶をたどっていきたいと思います。

11/24(土)@太尾小学校
〈第一試合〉
vs大曽根-B 12-0 (勝)
(当番コメント)
得点はしましたが、出だしはなかなか枠に入りませんでしたね。

〈第二試合〉
vs太尾-A 4-2 (勝)
(当番コメント)
危ない場面が多々ありましたが、周りを良く見てパスがつながり、得点を重ねる事ができました。

    

11/25(日)@太尾小学校
vs城郷-B 8-0 (勝)
(当番コメント)
前半。始めなかなか点数がとれず、終りのところで得点ラッシュになった。
パスもよくとおっていた。
後半。やはり始めなかなか声も出ず、点数が取れない。緊張なのか?
終りのところで点がとれました。


だんだん記憶が蘇ってきました。
特に太尾戦。
気合い入りました。
手に汗握りました。
なにしろこの試合は、大豆戸戦とならんで今回の予選の山場。
しかも太尾さんは秋の市大会でBest8に残ったツワモノですから。

前半は相手の自殺点で先制したものの、追いつかれ1-1。
後半はつばさが先に点を取ると、勢いにのってアっという間に3点差に。
最後に点は取られたものの、安心して観ていられた記憶があります。


試合開始直前。
こいつら緊張どころか、試合前に爆笑してます。。。
DSC01064






頼もしいというか、なんというか・・・。


いつも得点シーンばかりなので、たまには失点シーンを取り上げてみます。

外に向かって転々とするボール。
Goはスピードをゆるめ、相手は猛然とボールを追います。
DSC01065






ボールに追いつくなり、ドカンとゴール前に蹴り込みます。
DSC01066






ボールは相手の前へ落ち、シュートを撃たれ・・・ 
やられました。。。
DSC01067






この失点は、最初のところがキーポイントではなかったかと。
相手の方が先にボールに追いついちゃうなーと思っても、諦めずに追いかけて、せめてプレッシャーを少しでも与えられていれば、このパワープレーは生まれなかったはず。

「やはり“手を抜かずに走る”、大事だよね。
勝ったことは嬉しいけど、それだけで終わってたら上は目指せないよ。
試合を通して走り切る、大変だけどこれからどんどんチャレンジしていこう!」

・・・お気楽OB二世さんに触発されて、ちょっとコーチ気取りで書いてみましたー。


ま、とにかくここまで5連勝は大したもんです。

ラスト1試合、全力でブチかまして、堂々の予選一位通過をやってもらいましょう!




(おまけ
DSC01070






AKB夫、決してヒートテック黒を着ているわけではありません。
れっきとした審判服です。
恰幅がいいので、若干ピチピチ。


(おまけ
DSC01069






このあと、カメラを大きな手ではじき飛ばされました。
大きいのは足だけではなかったんですね。。。
以後、気をつけたいと思います。


(おまけ
牛丼













鮪漁師のイタズラにより牛丼の肉部分が地面に落ち、茫然とする某氏。(赤丸部分が、その肉片)
「唐揚げ買っといてよかった」と気持ちをすぐに切り替え、おいしそうに牛丼風味の唐揚げ弁当を頬張っておられました。




tsubasa2012 at 04:32コメント(3) |  
ギャラリー
  • 2/7・8 相模野CUP in 座間市立相模野小学校
  • 2/7・8 相模野CUP in 座間市立相模野小学校
  • 2/7・8 相模野CUP in 座間市立相模野小学校
  • 2/7・8 相模野CUP in 座間市立相模野小学校
  • 2/7・8 相模野CUP in 座間市立相模野小学校
  • 2014.3.2 (日) 市長杯(準々決勝)@MMマリノスタウングランド
  • 2014.3.2 (日) 市長杯(準々決勝)@MMマリノスタウングランド
  • 2014.3.2 (日) 市長杯(準々決勝)@MMマリノスタウングランド
  • 2014.3.2 (日) 市長杯(準々決勝)@MMマリノスタウングランド
最新コメント